ネット受注システム

ネット受注システムでECサイトにおける業務改善!
受注管理から送り状発行までストレスフリーな運用をご提供します!

 

お客様の課題

自社ECサイト及び楽天でネットショップを運営しているが、それぞれの管理画面で注文受付や発送メールを送るため、管理が大変であった。また納品書は販売管理システムから出力しており、顧客情報を1からシステムに入力、送り状は手書きで書くなど非常に手間が多く従業員の負担が大きかった。

リンケージのご提案

自社ECサイトや楽天からの受注をすべて統合して受注から発送までを手掛けるネット受注システムを構築致しました。受注一覧に双方の受注情報を表示し、納品書の発行から送り状の出力、発送メールをすべてこの画面から行えるように致しました。
またECサイトの売上データを販売管理システムと連携することで、売上データ入力の手間がなくなりました。さらにECサイトの受注データを基に顧客管理システムを構築することで、お客様の注文履歴やターゲットを絞ったダイレクトメールを発送できるようになりました。

課題解決のポイント

 

①業務の平準化、効率

これまで自社ECサイト、楽天とそれぞれの処理があり、操作が煩雑でした。
受注システムを導入することで共通の手順で注文受付から発送処理まで行えるようになり、業務の平準化、効率化を図ることに成功致しました。

②販売管理(基幹システム)との連携による業務効率化

自社ECサイト、楽天とそれぞれ売上を管理し、基幹システムに入力していたが、受注システムを導入することで自社、楽天の売上をシームレスに連携することで売上の集計や入力の手間がなくなり、業務効率が大幅に改善しました。

 

③顧客管理システム構築による分析力の向上

受注システムの顧客情報や販売情報を基に顧客管理システムを構築、DM発行する際、地区や性別などの基本情報だけでなく、注文履歴や動向を基にした顧客抽出が可能となりDM発行ロスやコンバージョン率を上げることに成功しました。

また自社ECサイトの顧客と楽天の顧客を区別する必要があるなど、これまでは担当者が情報を抽出する際に都度注意を払う必要がありましたが、顧客管理システムがポータルとなることで、担当者の負荷を軽減し効率よく情報を抽出することができるようになりました。

さらに電話注文やFAX注文(お中元・お歳暮)も管理することで、顧客との円滑なコミュニケーションをとることができるようになり顧客満足度向上につながりました。


 

 

 

ページ上部へ戻る